お食事について

ななおあいじこども園では、「安心・安全」で「おいしい」食事づくりを心掛けています。
お子様が食事を通し正しい食習慣が身につけられるよう調理師・保育士・看護師が一体となって取り組んでいます。

 

一人ひとりに応じた食事

食物アレルギーのお子様に対しては、医師の診断書の元でお子様に応じた除去食や代替食を作っています。

手作りおやつ

こどもたちが「きょうのおやつなぁに?」と楽しみに待つおやつ、旬の食材を生かしたおやつ作りを心がけています。子どもにとってのおやつは栄養補給という大切な役割をもっています。

お食事試食会

保育参加の日に、子どもたちと一緒に食事をしていただき、保護者の方に、食事への理解・関心を深めていただきます。

離乳食

離乳食は家庭・調理師・保育士で連携をとりながら、お子さん一人ひとりの様子に応じて、初期・中期・後期・完了期の四段階に分けて対応しています。

お食事の紹介

お食い初め御膳
おたのしみ七夕ランチ
クリスマスおたのしみランチ
節分ランチ
アレルギー食
離乳食